第29回 学部ゼミナール


kamazemi-29-resume

こんにちは。学部4年の村上です。

本日は第29回目の学部ゼミナールが行われたので、その報告をします。

CIMG2894

 

本日は、各班とも卒業論文の発表に向けて発表内容の仮案や今までの振り返り等を行いました。

ヒアリング調査やアンケート調査を行ってそれをもとに考察に取り掛かる班もあれば、文献や町史を読み込んで足りないことや今後の改善点を挙げて提案をしていく班もあり、やる事は様々ですがそれぞれの班が目標を定めて研究を行っているので、そろそろ具体的な発表になってくると思います。

本日の発表では順調に進んでいる班や、もう少し修正が必要な班があったのでこれからの頑張り次第でそれぞれの差が縮まるか広がるか・・・。

 

最終発表は2月上旬の予定なので、気を抜かずにあと2ヵ月で論文をまとめ上げます!

 

以上、学部生の村上でした。

 


2015年12月07日 | Posted in ゼミ報告・レジュメ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA