柏市 打ち合わせ


こんにちは。学部生の木村です。

本日は、柏市文化課の高野様から「手賀沼周辺の歴史」と「送り大師」についてお話をしていただきました。

手賀沼周辺では、谷津田という特徴的な地形があり谷津田に沿って集落が形成されています。昔は、水産資源の宝庫で漁業をめぐって争いなども起こっていたが、人口の急激な増加に伴い水質汚染が進んでしまいました。

送り大師については、内容と成り立ちについて教えていただきました。四国の八十八ヶ所巡りが元となっていて、江戸時代に始まり200年以上も続いている文化です。毎年5月1日~5日に行われ一般の方も参加できるそうです。

DSCF2288圧縮

今回のお話をふまえて、これからは手賀沼周辺地域の調査や研究を進めていきます。

まだまだ柏市については、知らないことが多いので文献や多くの人のお話を伺いたくさんの知識を蓄えていきたいと思います。

なかなかおもしろい研究になりそうです。


2015年08月07日 | Posted in 柏市, 研究室・ゼミ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA