研究フィールド「柏」のレクチャー


5/16は杉野様にお越しいただいて柏市のレクチャーをして頂きました。

2015.5.13.kashiwa lecture

柏市の中での都市構造や基礎的な変遷など少ない時間で盛り沢山な内容でした。

都市と農村の2つの顔を持った柏市でまちづくりの課題をいろいろと教えて頂きながら、それぞれの良さなども見えてきました。

これから鎌田研究室で柏市をフィールドとして研究するにあたり様々なテーマの可能性が見えました。楽しくなりそうです。

 

 

杉野様

ご貴重なお話ありがとうございました。

微力でございますが我々鎌田研究室一丸となり柏市のご発展に少しでもお力添えができればと思っております。

我々の研究は「地域密着」で行うことを基本としております。

柏市の皆様とより良い関係を築いていくため努力していきます

 

 

研究テーマに困らない、研究が地域に還元できるというのは鎌田研の良さだと思いますよ。ホントに

他ではできないいろんな経験できますしね。就活にもその経験生かせます。私は大いに生かせました。

↑宣伝です。

 

M2の岡部でした

 


2015年05月14日 | Posted in 柏市, 農村計画・コミュニティ | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA